抗酸化作用がすごい!?フラバンジェノールとは?
フラバンジェノール®は、フランス南西部のランド地方に広がる海岸松の樹皮から抽出された天然由来のポリフェノールです。
ポリフェノールは、ほとんどの植物に含まれ、植物が生長していくためには欠かせないものです。
数千種類が存在するとも言われており、お茶に含まれるカテキンや、赤ワインに含まれるアントシアニンなども、ポリフェノールの一種です。
そのポリフェノールのひとつである、オリゴメリックプロアントシアニジン=OPCを豊富に含んでいるのが、フラバンジェノール®です。
紫外線から身を守るため、動物であれば日陰に逃げますが植物は動けません。
そのため、植物が『自身を守るためのチカラ』として身に宿したものが、フラバンジェノール®なんです。

フラバンジェノール®には、さまざまなパワーが秘められています。中でも注目なのがその美容パワー。ビタミンCの約600倍、コエンザイムQ10の約250倍という驚きの美容パワーを秘めています。

美容に限ると代表的な作用にコラーゲンの生成を促進する作用があります。

ビタミンCが足りない時にフラバンジェノール®を摂ると、コラーゲン繊維層の厚みが増して、コラーゲン生成促進作用が確認されているそうです。

さらに、シワ改善作用や、シミ・くすみ改善作用も報告されています。

肌のハリはコラーゲンと、コラーゲン同士を結び付けるエラスチンというタンパク質によって保たれており、このどちらかでも不足するとハリが失われシワの原因になります。
『フラバンジェノール®』にはコラーゲン合成促進作用、コラゲナーゼ阻害作用に加え、エラスターゼによるエラスチン分解を抑制することを確認しました。 皮膚のレプリカ解析においてはシワ面積率の減少が見られ、これにより、シワ改善作用があることを実証しました。

シミ・くすみの改善には、チロシナーゼ阻害作用によってメラニン生成を抑えるか、 新陳代謝を活発にしてメラニンを体外に排出させる方法が考えられます。 『フラバンジェノール®』にはチロシナーゼ阻害作用が確認されている他、シミ・くすみを改善する作用が確認されました。

他にも、血流改善作用や、コレステロール値最善作用、血圧上昇抑制作用、口臭抑制作用、育毛作用などの効果もある、スーパー成分なんです!