オールインワンジェルの使い方でこんなに差が!?正しい使い方は
一般的なスキンケアですと、
化粧水→美容液→乳液orクリーム
の順番で行うと思います。

  そのため、初めてオールインワンジェルを使う方は、本当に1つのスキンケアで済ませてよいのか、他のスキンケア用品と併用して良いのかなど、どのようにして使うのかよく分からないという方もいると思います。

今までオールインワンジェルが自分に合わないと感じていた方も、正しい使い方をすればその認識が変わるかもしれません!

◇お風呂の直後に塗る

お風呂から上がった直後は、肌が一番潤っている時です。このタイミングを逃してしまうと、肌はすぐに乾燥してしまいます。

お風呂から上がったら、乾燥する前に塗る!これはオールインワンジェルに限らず、スキンケア全般に言えることです。

オールインワンジェルを使っていて、保湿面に不満のあった方は特に気を付けてみましょう!

 
◇量は 500円玉1枚分

1回に使う量は500円玉1枚分の量を基本の目安としてください。その量を基準として、季節や肌の具合によって増やしたり減らしたりしてみましょう!

基本的に肌の広い部分から乗せていき、馴染ませましょう。
そして目元や口元など、特に乾燥が気になるところは重ね塗りをして乾燥を防ぐようにしてください。

 
◇メイクの前はきちんと馴染ませてから!

オールインワン化粧品を使っている方からよく聞くのが、「メイクをするとモロモロが出る」という意見です。
これはオールインワンのせいでなく、塗り方に原因がある場合が多いです。
ジェルをきちんと馴染ませて乾かしてからメイクをするだけで、その悩みは解消できる場合が多いです
化粧崩れを防ぐために、メイク前は少し使う量を減らすなど工夫をしてみても良いかもしれません。

 
◇オールインワンでも自分に合ったものを選ぶ

オールインワンジェルはそれ1つで化粧水や美容液、乳液やクリーム、といった機能を持っています。
しかしそれぞれ得意とするものが違うので、保湿・アンチエイジング・美白など、自分が求めている働きに特化したものをきちんと選んで使うようにしましょう。

 
以上の事に気を付けて使うだけで、今までオールインワンジェルを使いこなせなかった方も上手く使うことが出来るようになるかもしれません。ぜひ試してみてください!